2013年12月12日

逆境に打ち勝つ。出口のないトンネルは無い●これもいつか終わる

「あと1時間。だから頑張ろう。」

長谷川 穂積(ボクシング)



2005年、亀田興毅らを抑え、最優秀ボクサーに輝いた長谷川。

日本ボクシング界の大黒柱的な存在となった。

いくたのプレッシャーや逆境に打ち勝たないと、ボクシングという非常にシビアな格闘技の世界では生き残れない。
それでも、戦い続ける限りは恐怖心と無縁になることはない、と言う。

相手に対する恐怖心、そして負けることへの恐怖心。
とにかく、さまざまなことが頭のなかを駆け巡ってしまう。



そんなときに考えるのが試合が終わったときのこと。

あと2時間、あと1時間と時間を逆算していく。

そしてもう少しだから頑張ろう、と思う。



明けない夜は無い。雨はいつかあがる。出口のないトンネルは無い。

辛いときは、そのことだけを信じて突き進めばいい。

posted by ホーライ at 10:10| Comment(0) | 人生を逆転する名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月02日

いいじゃないか、三流で・・・・熱い三流なら上等よ!

僕が好きな漫画家に福本伸行という人がいる。

博打や賭博、賭け事に関連するテーマの漫画を描いている。

たとえば、麻雀に関しては次の2つが僕は大好きだ。

麻雀を知らなくても楽しめるのだが、麻雀を知っていれば一生楽しめる。


麻雀がテーマの福本伸行の漫画
  ↓
『天-天和通りの快男児』

天 18 (近代麻雀コミックス)(アマゾン)




 【中古】B6コミック 4)天-天和通りの快男児- / 福本伸行 【10P25Mar11】【画】(楽天)






『アカギ―闇に降り立った天才』
  ↓
アカギ―闇に降り立った天才 (第1巻) (近代麻雀コミックス)(アマゾン)




 【中古】B6コミック 23)アカギ / 福本伸行 【10P25Mar11】【画】(楽天)





上の2冊はどちらも麻雀をテーマにしているが、実は「人生に対する姿勢」も大きなテーマになっている。

「ヒカルの碁」が「囲碁」をテーマにしているけれど、「人生の成長」がその裏にある大きなテーマであるのと同様だ。


特に圧巻なのが、上の「天」という漫画のラスト3巻だ。

この3巻は、僕の人生のバイブルにもなっている。

「人生は博打のようなものだ」あるいは「博打は人生そのものだ」という名言があるように、博打は人間の本性が現れる。


次に福本伸行のその博打に関連する本としては次の漫画が好きだ。
 ↓
『カイジ』

カイジ(1) (ヤンマガKC (608))(アマゾン)




 【中古】B6コミック 1)賭博黙示録カイジ / 福本伸行 【10P25Mar11】【画】(楽天)




この漫画は「船」の中で行われる「ジャンケン」で借金がチャラになるか、それとも人生の奈落に落とされるか、という限定的ギャンブルがテーマになっているが、これまた「人生の勝負」に関することが本来のテーマになっている。

こちらは麻雀と違って、誰もが知っている「ジャンケン」が賭け事の方法に使われているので、誰でも楽しめる。



これらの福本伸行の漫画の特徴は作品の中の登場人物が「名言・至言」をはくことだ。

で、ここから今日の日記のテーマになる(遠い道のりでした)。

その登場人物の「名言・至言」を集めた本が出版されている。
     ↓
『人生を逆転する名言集』

人生を逆転する名言集(アマゾン)




【送料無料】福本伸行人生を逆転する名言集(楽天)





この本が実に「いい!」のだ。

今日の日記のタイトルにもした「いいじゃないか、三流で・・・・熱い三流なら上等よ!」という言葉も本書に収録されている。

この言葉は上記の「天」の最後の巻で「赤木しげる」という雀士が若い後輩の「ひろゆき」に対して言っている言葉だ。

「ひろゆき」は人生に行き詰まりを感じ、なんとなく無気力で怠惰な日々を送っている。

それに対して喝を入れつつ、温かく励ましてくれている。

そんな赤木の言葉なのだ。


まず、ひろゆきは言う。

「誰だって失敗は恐ろしい。」

さらにひろゆきが言うように「誰にも認められず、軽んじられ疎まれる、嫌われる、どこがいいっていうんですか?」と聞かれれば、それは嫌に決まっている。

しかし赤木は言う。

「それよりももっと恐ろしいのは、成功や失敗に囚われるあまり、行動を起こすことすらもせずに、人生に対する熱を失ったまま無為に過ごしてしまうことだ」と。


金、地位、名誉、名声、権力、賞賛・・・・・・・そんなものは人生の飾りに過ぎない。

結果の成否ではなく、ただ行動を起こし、その過程の中にある「熱」こそが生きるということなのだ。


生きていく中で迷い苦しむことは幾度となく訪れるだろう。

そんなとき、赤木のこの言葉を思い出せば、次に起こす行動はもう決まっている。


三流だと世間から言われてもいいじゃないか、「熱い三流なら上等よ」。

失敗を恐れず立ち向かえ!




■■■ 「元気が出る言葉。元気が出る話。元気が出るコツ」 ■■■
       ↓
「元気が出る言葉。元気が出る話。元気が出るコツ。」の紹介サイト。


posted by ホーライ at 07:38| Comment(0) | 人生を逆転する名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。